高い人気を誇る『スルスルこうそ』
効果をしっかり得たいならこう飲め!!

 

 

発売してから常に高い人気を誇り、多くのダイエッターに愛される『スルスルこうそ』。酵素の力で代謝をアップし、痩せやすい体になった人もちらほら。しかし、口コミを見てみると飲んでも効果がでなかったという人がいました。

 

 

一体それはなぜなのでしょうか?使用者の一人であるわたしも気になったので原因を探ってみると、どうやら『彼らの飲み方』に理由があるようです。

 

 

この記事ではそんなスルスルこうその『ベストな飲み方』について調べたものを解説。まだスルスルこうその購入を考えている人や、もうすでに飲んでるけど効果が出ない人にもチェックしてほしい記事となっています。

 

 

1. スルスルこうそで『痩せやすい体』を目指す!

スルスルこうそは酵素系サプリと言われるものの1つ。名前に『こうそ』とつくくらいですのでやはり多くの酵素が含まれています。

 

 

酵素は体内からも作られますが、実は年齢を重ねるにつれその力は弱まります。しかし【スルスルこうそ】を飲み、酵素バランスをしっかりと補うと基礎代謝の衰えをカバーできる。すると痩せやすい体を作りを期待できます。

 

 

しかしその効果も適切に飲まなければ得ることは難しいのです。ですので、ここでは「1日にどれくらい飲めば良いか?」、「飲むベストなタイミングは?」はというのをここから紹介していきます。

 

 

2. まずは1日2粒からスタート!

出典:【スルスルこうそ】

『まずは体の様子を見る!いきなり摂り過ぎるとお腹を壊すことも。』

 

 

先ほどでは少し「こうそ」の部分を触れましたが、実はスルスルこうそにはたくさんの乳酸菌が含まれています。その数およそ1粒につき500億個。あまりにも大きい数字なのでピンとこないかもしれないですが、これはヨーグルト五個分になります。

 

 

1粒でヨーグルト五個分なんてすごいですよね。1日に5個のヨーグルトを食べるのはよっぽど好きな人ではないと辛いかと思います。しかしスルスルこうそなら立ったの1粒。(ちなみに、市販の「腸に良い」、「腸に届く」と書かれたヨーグルトでも大体100億個と言われています。)

 

 

たくさんの乳酸菌を外部から取り入れることにより、腸内の乳酸菌と悪玉菌のバランスを整える。そして腸に溜まっていた不純物をスッキリ外に排出するよう促してくれます。ですので「お通じ」の出が悪い便秘気味の方には嬉しいサプリメントにもなります。

 

 

ですので飲む量というのには注意しないといけません。(特に下痢気味の方。)スルスルこうその1日の最低推奨量は2粒。これは「1日に最低でもこの数は飲んでくださいね」という数字です。

 

 

従ってまずは2粒からスタート。それ以上飲んでも構いませんが、いきなりその数を体に入れてしまうとお腹がゆるくなり壊してしまう可能性があります。

 



 

 

3. スルスルこうその1日の推奨量は2〜12粒

『サプリの中でも推奨量の開きがここまであるのは珍しい。』

 

 

スルスルこうその1日の推奨量は2〜12粒。わたしはこれまでかなり多くのダイエットサプリメント(おそらく50〜100くらい)を試してきましたが、ここまで推奨量の差に開きがあるのはびっくりしました。

 

 

しかし、これもよく考えて見ると当然です。それはなぜかと言うと、人は毎日毎日同じ量を食べるわけではありません。当然多い日もあれば少ない日もありますよね。このスルスルこうそもそういったことを考えて推奨量の調節をおこなったものだと思われます。

 

 

このようなことが考えられているのも、スルスルこうそはしっかりと管理栄養士の監修の元で作られているからと言うを感じます。(管理栄養士は豊田愛魅さん。美容アドバイザーとしても有名で多くのメディアに引っ張りだこです。)

 

 

こちらのスルスルこうそを使う芸能人・モデルは?でも豊田愛魅さんを少し紹介していますので気になる方はチェックしてみてください。

 

 

ですのでまずは2粒。そして慣れてくれば3、4、5粒と数を増やしていけばいいのです。

 

 

できれば数の調整は徐々にするのがオススメ。当然ですがこのスルスルこうそも体に合う合わないがあります。また先ほども説明しましたように乳酸菌の数もすごいです。(1粒にヨーグルト5個分)なのでお腹がゆるくなる場合は調整しましょう。

 

 

しかし『短期間で結果を!』と言う方には最大の12粒でもいいのかもしれません。そもそもなのですが、このスルスルこうそも「健康補助食品」。いわば食品なのです。ですので基本的にはどれだけ飲んでしまっても問題はないです。(とは言っても最大推奨量は守った方がいいですが)

 

 

 

4. スルスルこうそは『1日何粒』飲むのがいいの?

『減量成功者が多いのは1日4粒!?』

 

 

「推奨量はわかった。」「徐々に調節していけば良いのはわかった。」でもじゃあ結局ベストは1日何粒なの?と言う疑問を抱くと思います。

 

 

この回答に期待していた方には申し訳ありませんが、これには正解はありません。

 

 

それはなぜか?当然ながら効き目は人によって違いますし、ダイエッターの運動や食事の量によっても変わります。

 

 

しかしそれでは全く答えになっていないので、他のユーザーはどうしているのか?を口コミなどでリサーチ。するとどうやら「1日4粒」のペースに減量成功者が多かったように見受けられます。

 

 

昼と夜に2粒。もしくは朝と夜などで使用し体重をうまく減らしている方が大勢いました。

 

 

「もっと飲んだ方が高い効果を得られるのでは?」と思う方もいるのではないでしょうか?確かにそれ以上に飲んで減量に成功している方もいます。

 

 

しかし、ここでネックとなるのが金銭面。スルスルこうその1袋は62粒。ですので4粒ペースで飲んでいくと約半月に1袋と言う計算になります。なので経済的に余裕のある方ですと、4粒以上(6、8、12粒など)でも問題はないかもしれませんが、やはりお財布には負担となります。

 

 

ですので金銭面とのバランスを考えた際のベストは4粒となります。(あくまでも筆者の意見です)

 



 

 

5. スルスルこうそは『何と飲む』のがベスト?

『オススメはぬるま湯で!』

 

 

先ほどにも説明させてもらいましたが、スルスルこうそは健康食品。薬ではなくあくまでも食品です。ですので実は何と飲んでも構いません。(ジュースや牛乳なんかとでも)

 

 

ただし無いとは思いますが、そのまま飲まないでください。絶対に水分と共に体に取り入れるようにして欲しいのです。(カプセル型で小さくはないのでそのまま飲むとかなり辛いです)

 

 

これは、もし水を含まずに薬だけを飲み込むと、食道や胃の粘膜に直接触れ、それが刺激になって粘膜に障害(潰瘍や出血)を起こすことがあるから。つまり食道で引っ付く恐れがあるということです。

 

 

当然ですがオススメは水やぬるま湯。これはどんなサプリメントにも当てはまります。なぜ良いかというと、サプリの成分を変性させるような余計な成分が含まれていないからです。

 

 

ですので結論を言うと、水分ならばなんでもいい。しかしできるだけ水、ベストなのはぬるま湯です。(【スルスルこうそ】の公式ホームページでも推奨しています。)

 

 

 

6. スルスルこうその『飲むタイミング』は?

『酵素を体内に取り入れるのは食前がベスト!』

 

 

酵素は消化に必要なので食前に取るのがベスト。食事の際には消化器官が活発に動いているので、栄養素の吸収が効率よく行われます。ですので食事の数分前にぬるま湯か水で飲んでおきましょう。

 

 

ただし、胃液が出にくい人や少ない人は注意が必要。スルスル酵素にはアルカリ性のカルシウムやマグネシウムが含まれています。

 

 

ですのでそう言った方は消化を悪くして下痢や便秘になってしまう恐れが。ですので胃液に問題がある人は、空腹時にスルスル酵素を飲むのではなく食事の最中に一緒に摂る事をオススメします。

 



 

 

7. スルスルこうそ飲み方 〜筆者編〜

1日『4粒』。3ヶ月で『6.2kg』の減量に成功!

 

 

ちなみにですが基本的な飲み方はこうでした。(ここは飛ばしていただいても構いません)

 

 

わたしのスルスルこうそダイエットでした事

 

基本的には1日4粒。
お昼と夜の食事前に2粒ずつ。
水と一緒に。
お昼忘れたら夜に4粒。
食事量が多いとわかっている時には1粒増やして3粒に。
ウォーキングを週に2回。(45分間)

 

 

特に食事量を変えたわけでも無し。(3食成人男性並みに食べます)運動も週に2回のウォーキング程度です。ちなみにわたしの職業はウェブ関連。ですので1日中机に座りっぱなしです。なので通勤や営業回りなんかで余分に歩き回ったりということもないです。

 

 

それを踏まえると、普段から通勤している方やジムなどに行って体を鍛えているような方だと、さらにダイエット効果が期待できるのかもしれません。

 

 

ちなみに「お通じ」の方ですが、飲み始めてからは常に快調でした。(わたしの場合便秘に出くわすのはたまにですが・・・)ですのでお通じのお悩みの方にもぜひ試してもらいたいサプリメントです。

 

 

ちなみに、便秘が解消されると肌にも効果が良いと言われていますので、肌にお悩みの方も要チェック。まさにスルスルこうそは「ダイエット・お通じ・美肌」と一石三鳥くらいの効果を得られる可能性があるのかもしれません。

 

 

ちなみにスルスルこうそでの美肌に関しては人気サプリ「スルスルこうそ」に期待できる『美肌・美容効果』とは?をチェックするとより詳細に書かれています。

 

 

8. スルスルこうそ飲み方まとめ

この記事を最後までご覧いただきありがとうございます。以下がこの記事のまとめとなります。

 

 

これだけは要チェック!

 

酵素を補い代謝量をUP。
1粒にヨーグルト5個分=500億個の乳酸菌を含む。
腸内の乳酸菌と悪玉菌のバランスを整えスッキリと。
まずは『1日2粒』で様子を見よう。
摂り過ぎるとお腹を壊す人も。
推奨量は1日2〜12粒。
『4粒』がダイエットとお財布のバランスに良い。
何で飲んでもいいが、ベストは『水かぬるま湯』。
飲むタイミングは『食前』。

 

 

【スルスルこうそ】はしっかりと飲み方さえ守れば必ず結果が期待できるサプリメントの1つです。ご購入をお考えの方も使用中のあなたも是非、正しい飲み方で減量を成功させてください。この記事を参考にしていただけたら嬉しく思います。

おすすめの記事